主婦ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログで読まれていない記事を削除しました

このブログは、はてなブログでブログ運営する方法やコツなどについて、書いています。

本当なら、もっとまめにメンテナンスを行うほうがいいのですが、私はけっこう書いた記事は書きっぱなしにしてしまう方なんですね。

 

f:id:hanagardener:20211007060522j:plain

 

それで、このブログもたまに更新するくらいで、ほとんど放置状態でした。

 

ブログはいったん作り込んでしまうと、多少放置してもアクセスが急激に落ちることはないといわれていたのは、昔の話。

今は、たとえまめに更新していたとしても、検索エンジンのアップデートで、いつでもぶっ飛ぶことがあります。

 

それで、久しぶりに、このブログもお手入れしてみました。

 

けっこう読まれない記事が増えてきた

あらためてアクセス解析を見直してみると(もっと頻繁にチェックする方がよい)、まったく読まれていない記事も増えてきてきました。

 

やはり、検索で上位に上がるのが難しくなってきているんですね。

中には、以前はインデックスされていたものが、インデックスから外されてしまったものもあるのかもしれません。

 

読まれていない記事を削除してみた

読まれていない記事を放っておいても仕方がありません。

もちろん、読まれている記事から内部リンクを貼って、誘導するという方法もあります。

 

でも、読まれていない記事は、何かしらの理由があって検索に上がらなくなってきているのだと思うのです。

多分、内容が物足りないとか、情報が古くなってしまったとか…

 

だから、いっそのこと、読まれていない記事は削除しました。

 

ブログ記事数を絞っておく方が管理しやすい

ブログ内の記事数があまりに少なすぎると、読者を回遊させにくくなるため、よくないと思います。

でも、多すぎてもその管理がたいへんです。

 

古い情報を書き変えたり、リライトしたり、何かと手がかかります。

だから、ある程度記事数を絞ってブログ運営する方が、ハンディだと思うようになりました。

 

ある程度の記事数とは何本くらいのこと?

という疑問が飛んできそうですが、それはブログのジャンルやスタイルにもよるので、なかなか答えにくい質問です。

 

でも私としては、やはりせいぜい100~150記事くらいの規模のブログが、いちばん管理しやすいように感じています。

 

もちろん、大規模サイトとして運営していて、ほとんどのページがまんべんなく閲覧されているというのであれば、500本以上保有しておくのもよいでしょう。

 

削除した記事はどうする?

削除した記事は、使いまわしします、笑。

ちょっとここは企業秘密というか、ブログには書きにくいので、書きません。

メルマガには書いているので、もし興味があれば、ご購読ください。

 

nomadwriter.substack.com

 

ただし、そのうち、メルマガ内の記事も削除して別コンテンツとしてリサイクルするかもしれません。できればお早めに。。。

 

★有料noteとして販売開始しました!

単品note、200円で売ってます♪

note.com