ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログでやっておきたいSEO対策-初心者が今すぐできる5つのこと

はてなブログは、初心者でも比較的アクセスを集めやすいブログサービスです。

 

それは、はてなならではのサポートシステムがあってのこと。いずれは、自分で検索エンジンから集客できるようになるのが、ブログ収益を安定させるコツになります。

 

そこで、早いうちから行っておきたいのが、SEO対策。今回は、はてなブログを始めたばかりの初心者でも今すぐできる、はてなブログのSEO対策について紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

SEO対策って何?

f:id:hanagardener:20170721225323j:plain

まず、ブログ初心者の中には、「SEOって何?」という人もいると思うので、カンタンに説明しておきます。

 

SEOを日本語にすると「検索エンジン最適化」という意味になります。検索エンジンはご存知の通り、グーグルやBingといったものがありますよね。

 

SEOというのは、これらの検索結果ページに、自分のブログをできるだけ上位表示させるためのテクニックになります。 

 

検索エンジンから集客するには、できるだけ上位表示された方が有利です。そのために行う施策のことを「SEO対策」と呼んでいます。

 

では、以下、はてなブログで今すぐやっておきたいSEO対策について、紹介します。私が考える優先順位順になっていますので、できることから始めてみてください。

 

すべて無料版でもできるはずですが、万が一「Proじゃないとできないよ、これ」というようなことがあれば、コメントからご指摘ください。

 

 

1.ブログ概要、ブログキーワードを書く

f:id:hanagardener:20170721220057p:plain

 

まず、ブログの管理画面、設定>詳細設定を開き、「検索エンジン最適化」という項目を探してください。

 

ここに「ブログの概要」「ブログのキーワード」という欄がありますので、これを記入します。

 

ブログのキーワード

まず、ブログのキーワードから書き始める方がカンタンです。「自分のブログはこんなキーワードで検索されたときに上位表示されたらいいなあ」と考えるキーワードを記入します。

 

特化型のブログをやっている人なら、それに関した内容のもの。雑記ブログを書いている人なら、メインに書いていることからキーワードを拾ってみましょう。

 

ここにキーワードを記入することで、検索エンジンに「私は○○○○のことについて、ブログを書いているんですよ」と教えることになります。

 

ちなみに、キーワードを複数記入するときは、半角コンマで区切って入力します。ただし、キーワード数は多くても5つ以内におさめる方がよいといわれています。

 

ブログの概要

ブログのキーワードを記入したら、そのキーワードを含めながらブログの概要について説明文を書きます。

 

どんなブログなのかをざっくりと説明する文章です。必ず先に記入したキーワードを使用して文章を書いてください。ただし、自然な文章になるようにします。

 

完成したら、画面下の「変更する」ボタンをクリックして保存します。

 

2.キーワードを意識した記事を書く

先ほどのブログキーワードは、ブログ全体のキーワードです。次に考えるべきことは、一つ一つの記事について、キーワードを意識しながら記事を書くということ。

 

ブログキーワードと、記事のキーワードが常に同じものとは限りません。

 

キーワードを意識した記事を書くということは、

  • 記事のタイトルにキーワードを含める
  • 記事本文にキーワードを数回使用する

ということです。

 

ただし、これもキーワードを意識しすぎて不自然な文章になるのはいただけません。あくまでも自然にキーワードを使用することを心がけます。

 

 

3.カスタムURLを設置する

f:id:hanagardener:20170721221747p:plain

記事を書くとき、ちょっと手間をかけるだけでもSEO効果を高めることができます。

 

記事編集ページ、画面右の方にある歯車のアイコンを押して、「編集オプション」を表示させます。ここに「カスタムURL」という項目がありますので、できればここを設定しておきましょう。

 

はてなブログの個別記事URLは、「ドメイン名/entry/○○○○」となります。この「○○○○」の部分は、管理画面の設定でも管理できますが、私のおすすめは一つずつURLを入力しておくことです。

 

ちなみに私が今書いているこの記事は、画像のようなURLにしました。このURLの中にも、何について書かれている記事なのか、検索エンジンに分かりやすいようにしておく方が有利だと考えています。

 

英語で記入する必要はありませんが、アルファベット表記したほうが以下のような理由から便利だと思います。

 

  • SNSなどでシェアされたときにURLの表示が短くてすむ
  • アクセス検索でページごとのアクセス数を見るときに、どの記事か分かりやすい

 

 

4.高度なタイトル設定を利用する

f:id:hanagardener:20170721222219p:plain

 

同じく「編集オプション」のところ、一番下までスクロールすると「高度なタイトル設定」という箇所があります。ここを開き、「title要素(ページのタイトル)」を記入しておくことをおすすめします。

 

title要素(ページのタイトル)

ここには、検索エンジンの検索結果に表示されるタイトルを記入します。

 

イメージしてほしいのですが、通常検索結果の1ページには、最大で10記事がラインナップされて表示されます。この中にあなたのブログのページがあったとき、そのタイトルがユーザーにとって魅力的かどうかで、あなたのブログがクリックされるかどうかが変わってきます。

 

これに関しては、書き始めると長くなってしまうのでここでは詳しく書きません。

 

要するに、検索結果ページで、自分の記事タイトルが表示されたときに、クリックされやすいだろうと思われるタイトルをここに記入するということです。

 

じゃあ、編集画面のタイトルは何なの?と思うかもしれません。こちらは、自分のはてな読者さん向けのタイトルをつければOKです。

nomado.hatenadiary.com

 

記事の概要について

検索エンジン用のタイトルを記入して余裕があれば、その上の「記事の概要」を書いておきましょう。

 

これは、検索結果で表示されるとき、タイトル下に小さめの字で表示される、記事要約(紹介文)です。これも、検索するユーザーにとって「クリックしたくなるような」文章を書くことをおすすめします。

 

ここに何も記入しなかった場合は、たいてい記事本文の冒頭部分が抜粋して表示されるはずです。

 

この記事に関して言えば、検索結果に表示されるとしたら、こんな風になるはずです。

 

何も設定しない場合、

はてなブログでやっておきたいSEO対策-初心者が今すぐできる5つのこと

はてなブログは、初心者でも比較的アクセスを集めやすいブログサービスです。 それは、はてなならではのサポートシステムがあってのこと。いずれは、自分で検索エンジンから集客できるようになるのが、ブログ収益を安定させるコツ…

 

上の画像のように設定した後、

はてなブログ最低限やっておくべきSEO対策-初心者が今すぐできる5つのこと

はてなブログ初心者でもできる、簡単なSEO対策の方法を紹介します。はてなでブログを作ったらすぐに行うべき、最低限5つのこと。

 

 どうかな? あまり変わりませんか(笑)。

 

5.グーグルサーチコンソールに登録する

f:id:hanagardener:20170721222242p:plain

 

そして、もう一つ行っておきたいSEO対策は、グーグルサーチコンソールに登録することです。はてなブログの管理画面では、設定>詳細設定の「解析ツール」という部分です。

 

これは、すでに他のブロガーさんが書かれているので、あまり詳しくは書きませんが、グーグルサーチコンソールに登録しておくことで、より早く、Googleにブログの存在を認識させることができます。

 

ちなみに、私の考える「はてなブログのSEO対策」としては、これはあまり優先順位が高くありません。

 

いつでも簡単にできることですので、余裕があるときにやっておけばいいと思います。

 

*ただし、はてなProを独自ドメインで運営している人は、早めに登録しておく方がベターです。

 

それよりも大切なのは、毎回の記事を書くときに、キーワードを意識したりすることの方だと考えています。

 

毎回の記事で行うSEO対策は、「積み重ね」です。こういった一つ一つの作業をていねいに行うことで、その累積が成果となって現れると信じています!

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク