ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログアフィリエイトでまず月1万円を目指す7つのステップ

はてなブログでアフィリエイトをする場合、最終的な目標金額は人それぞれですが、まずは月1万円を目指すのが分かりやすいターゲットではないかな、と思います。

 

はてなブログアフィリエイトで毎月1万円を稼ぐことは、それほど難易度は高くありません。初心者から始めて、はてなブログで月1万稼ぐまでの方法について、その手順をまとめてみます。

 

はてなブログを収益化する3つの方法

 

f:id:hanagardener:20180625054948j:plain

はてなブログをすでに始めている人も、まだ作ってないよーという人も、最初にはてなブログで収益を上げる方法について整理しておいてほしいと思います。

 

はてなブログアフィリエイトで、月に1万円収益を上げる方法として主に3つの柱があります。

 

  • Googleアドセンス
  • アマゾン・楽天アフィリエイト
  • A8ネットなどの成果報酬型広告

 

月1万円までの早道は、この3つの方法をすべて試してみることです。

 

ブログのジャンルやスタイルによって、どの方式が稼ぎやすいかが決まりますが、それを了解するまでには少し時間がかかります。ですので、初心者の場合、この3つの方法をすべて並行して行うべきだと、私は考えています。

 

月1万円目標!はてなブログアフィリエイトの始め方

1.ブログジャンルを決めよう

はてなブログの特徴として、あまりにアフィリエイト色が強すぎるブログは嫌われる傾向があります。はてなブログでアフィリエイトをすることは禁止されていませんが、あまりにアフィリエイト目的であるのが露骨なブログや記事は、はてな運営側に削除される可能性が高くなります。

 

これは、はてなブログのデメリットといえばデメリットですが、その分を差し引いてもはてなブログにはメリットが大きいので、そのあたりをうまくすり抜けながらはてなブログサービスを利用することが肝心です。

 

はてなブログアフィリエイトを始めようという時、まず大切なのはブログジャンルを明確化するということです。以前に特化ブログと雑記ブログの違いや収益化効率性について記事に書きましたが、

 

nomado.hatenadiary.com

 

より早く月1万円という目標に近づきたいのであれば、特化ブログをおすすめします。

 

自分には特別特技なんてないという人もいますが、得意なことでなくてもかまいません。自分の好きなこと、興味のあること、調べ物をしていくらでも時間を費やせる内容のことでいいんです。自分がエキスパートでなくても一向にかまいません。そのジャンルについて、読んだり調べたりするのが苦痛でないジャンルであればOKです。

 

ブログというのは「成長の記録」として位置づけることもできます。例えば独学でプログラミングを学ぼうという時、その覚書として毎日学んだことを書きとめる「ノート替わり」としてブログを書いても一向にかまわないわけです。

 

それどころか、かえって知識ゼロの人が学ぶプログラミング言語の方が、プログラミング専門家が書くブログ記事よりも、他の初心者にとっては読みやすくわかりやすく共感できるブログに成長する可能性が高いです。

 

ですので、たとえ自分は今は専門家でなくても、ブログと一緒に成長するつもりでガシガシ記事を書いていきましょう!

 

ただし、あとで説明するGoogleアドセンスの申請には、書いてはいけないジャンルの記事というものがあります。どんな記事がNGなのかは以下の記事で説明しているので、一度目を通していただき、それにからむジャンルは避けてください。

 

nomado.hatenadiary.com

 

 

2.はてなProに申し込む

 

ブログジャンルが決まったらブログを作っていきます。ブログタイトル、自分のプロフィール、そして後は記事を書き続ける作業になります。

 

もし、できるだけ早く毎月1万円稼げるようになりたいと思っているなら、今すぐはてなPro(有料版)に申し込むことをおすすめします。

 

どうしてはてなProがおすすめなのかという理由については、次の記事にも書いているので、参考にしてみてください。

 

nomado.hatenadiary.com

 

はてなProにするには、当然ですがコストがかかります。有料版ですからね。

 

でも、ちゃんとアフィリエイトのことを学んでコツコツはてなブログを更新していれば、そのコストは数か月後に収益でカバーできるはずなんです。

 

特にGoogleアドセンスを申請するには、はてなProに申し込むことが必須となりますので、取りあえずここはお金を使ってください。

 

3.独自ドメインを取得する

はてなProに申し込んだら独自ドメインが設定できますので、お名前.comなどで独自ドメインを取得しましょう。

 

そしてはてなブログに独自ドメインを設置します。独自ドメインの設置方法は、はてなブログのマニュアルにもありますし、他のはてなブロガーさんが書いている記事もあるので、検索してみてください。

 

 

4.楽天・アマゾンアフィリエイトに申し込む

はてなブログアフィリエイトの3本柱の一つである、楽天やアマゾンのアフィリエイトプログラムに申し込みます。

 

楽天、アマゾンそれぞれにアフィリエイトプログラムが用意されているので、これに申し込むことができますが、ポイントでなく現金で報酬を受け取りたいという方は、以下のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録するのがおすすめです(いずれも無料登録できます)。

 

いずれも大手ASPですし、登録は無料ですのでとりあえず両方登録しておくのがよいでしょう。これらのASPでは、楽天やアマゾンアフィリエイトにもリンクすることが可能で、報酬をすべて現金で獲得できるのがメリットです。

 

≫もしもアフィリエイト

≫A8.net

 

 5.ASP登録(無料)

はてなブログアフィリエイトの3本柱の一つ、ASPに登録します。国内のASPはたくさんありますが、初心者の場合、あまり多くのASPに登録すると管理がたいへんになります。

 

かといって、一つのASPに依存してしまうと、報酬単価がいつまでたっても上がらないということになりますので、少なくとも2,3社に登録しておくことをおすすめします。

 

おすすめなASPについては以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

 

nomado.hatenadiary.com

 

6.アドセンスに申請する

ここが一つの難関となります。ブログ記事が30記事くらいに増えてきたタイミングで、Googleアドセンスに申請しましょう。

 

ブログ内のコンテンツが貧弱すぎるとアドセンス審査に通らないので、できれば1000文字以上の記事が30記事くらい投稿できたあたりで、申請する方が確実です。

 

また、アドセンス申請の時には、できれば他のASP広告リンクは外しておく方がよいでしょう(楽天やアマゾンリンクを含む)。

 

アドセンスの審査では、Googleのポリシー違反に当たる記事が含まれていると審査に通りませんので、内容にも注意してください。

 

 

7.広告を貼って後はコンテンツを充実させる

アドセンスの審査は人によってかなり差があるようですが、3日から数週間で審査が下りるようです。不合格でもブログを改良して再審査することもできます。

 

アドセンスの審査に通ったら、広告タグを取得してブログに掲載し、あとはコンテンツを追加していくことです。ブログを作りこめば作りこむほど、アクセスが増えるはずですし、それに伴って収益も増加するはずです。

 

アドセンスの他に、楽天・アマゾンアフィリエイトや他ASPの広告を掲載しながら、3つの手法をうまく使っていくことで月に1万円の収益を目指します。

 

はてなブログで月1万円はそう難しくない

はてなブログアフィリエイトで稼ぐこと自体は、それほど難しいことではありません。しかし、月1万円稼ぐまでには、人によっては少し時間がかかるかもしれません。

 

結局はやり方次第ということになりますが、どの手法が一番の早道なのかはブログジャンルや内容によって大きく異なります。

 

ですので、紹介した3つの方法をまず試してみて、自分のブログに適した手法を模索してみてください。あるいは、3つとも並行して行っていくことで、トータル的に月の目標を達成できるという場合も大いにあります。

 

ここに紹介した方法は、少しの初期投資が必要になるやり方ですが、無料にこだわっていると収益が上がるまでに時間がかかりすぎて途中で挫折する可能性が高くなります。

 

この記事では、できるだけ効率よく月1万を目指せる方法を紹介したつもりですので、ぜひ、参考にしてみてください。