ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログ無料版でアフィリエイト!PC版でアドセンス広告を表示させる方法

ブログを書いて稼ぐ方法で、初心者でも比較的安定して稼げるのがGoogleアドセンスなどの自動配信型広告です。はてなブログ無料版でアドセンス広告を貼って稼ぐには、いくつかのポイントがあります。

 

特にアドセンスは規定も厳しいので、下手に広告を貼りすぎるとペナルティを受けてしまうこともありますので、注意が必要です。はてなブログ無料版にアドセンス広告を貼る方法と、注意点について、まとめておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

はてなブログ無料版でアドセンス広告を貼ることは可能?

Googleアドセンスのアカウントを持っている人であれば、はてなブログでもアドセンス広告を貼ることは可能です。

 

アドセンスは、Google社が提供する広告自動配信サービスです。基本的には広告がクリックされることで、広告料として報酬が発生します。

 

ユーザー(ブログの読者)に最適化された広告が自動的に配信されますので、クリックされやすく、ブログ運営初心者でもブログに一定のアクセスを集めることができれば、安定して収入を得やすい方法です。

 

はてなブログ無料版でも、アドセンス広告を貼ることは可能です。ただし、アドセンスアカウントの取得には審査があり、はてなブログ無料版では審査に通りません。ですので、他のブログでいったん審査を受け、アカウントを所持しておく必要があります。

 

はてなブログ無料版でアドセンスアカウント取得は不可能

f:id:hanagardener:20180319195609j:plain

アドセンスのアカウントを取得していない人は、まずブログを審査してもらいアドセンスアカウントを獲得してください。アドセンスの審査に通るにはいくつかの条件があり、これに関してはいろいろな人が記事に書いていますので、検索してみてください。

 

現在、アドセンスアカウント取得の申請には、ブログ審査が必要ですが、審査に通るためには独自ドメインが必要になります(無料ブログサービスBloggerを除く)。

 

はてなブログの無料版では独自ドメインでの運営は不可能ですので、アドセンスの審査には通りません。

 

nomado.hatenadiary.com

 

 

nomado.hatenadiary.com

 

はてなブログ無料版でアドセンス広告が貼れる場所

はてなブログ無料版には、はてな側の強制広告が表示され、削除することはできません。でも、PC版の場合、スマホに比べると自分で広告を掲載できるスペースも用意されています。

 

以前の記事の内容ともダブりますが、はてなブログ無料版PCで広告が挿入できる個所は次の通りです。

 

  • ヘッダータイトル下(ブログタイトル直下)
  • 記事上(記事タイトル下)
  • 記事下(記事下にははてなの広告が表示されるのでその下)
  • サイドバー(モジュールを追加してHTMLを挿入する)
  • フッター

 

各箇所の詳細については、下の記事にも書いていますので、ここでは割愛させていただきます。 

 

nomado.hatenadiary.com

 

 

 アドセンス広告はいくつ貼ってもいいの?

現在アドセンス広告枠の掲載制限はありません (以前は1ページにつき3か所でした)。だからといって、たくさん広告を貼りすぎるのも考えものです。

 

広告をたくさん貼ったからといってペナルティになるわけではありませんが、コンテンツが貧弱なのに広告ばかりが目立ちすぎるような表示方法は、Googleも好ましいとは考えていません。

 

そもそも、広告をたくさん貼ればクリック数が増加するというものでもありません。それに、1ページに多くのアドセンス広告を貼ったとしても、結局表示される広告内容は同じものばかりが並んでしまうこともあります。そうなると、ユーザーにとっては、うっとうしいものでしかありませんよね。

 

広告を掲載しなくては稼ぐことはできませんが、コンテンツのボリュームとバランスを取りながら掲載することでより効果的に稼ぐことができるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク