主婦ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

海外ライターとして稼ぐために登録しておきたいおすすめクラウドソーシング2つ

海外ライターとして稼ぐためには、クラウドソーシングのサイトに登録しておくことがおすすめです。仕事の案件によっては、海外在住ライターの募集などもあります。

海外ライターとして活躍するために、登録しておきたいクラウドソーシングのサイトを2つ紹介します。

スポンサーリンク

クラウドソーシングのサイトに登録するメリット

f:id:hanagardener:20181005052000j:plain 海外ライターとして仕事をする方法は、いくつか考えられますが、未経験者の場合には、まずクラウドソーシングのサイトに登録しておきましょう。クラウドソーシングというのは、ネット上のやり取りだけで、仕事を受注することができます。

クラウドソーシングで扱っているお仕事は、ライティングの仕事だけではありません。もし、自分に他に得意なことがあれば、ライター以外の仕事に応募することも可能です。

ただ、まったくの初心者でも仕事がしやすいのは、ライターの仕事、つまり記事作成になりますので、私がおすすめする理由もここにあります。

クラウドソーシングのサイトでは、未経験者や初心者のライター募集もたくさんあります。ですから、経験の浅いライターは、まずクラウドソーシングでスキルを磨き、それからさらに効率よく稼ぐ方向へすすむのが早道でしょう。

クラウドソーシングのサイトに登録するには、フォームに必要事項を記入するだけです。登録は無料ですので、初期費用は一切かかりません。また、身分証明無しでも登録できるので、気軽に登録だけすませておくことも可能です。

海外ライター登録しておきたいクラウドソーシング

クラウドソーシングのサイトはいくつかありますが、海外ライターとして登録しておきたいサイトは、最低限次の2社です。

ランサーズ

クラウドソーシングのサイトとしては古く、登録者数も仕事の案件も豊富です。条件を入力して仕事を検索するシステムがすぐれているので、使いやすいと評判です。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

クラウドワークス

現在、クラウドソーシングのサイトとして、業界最大手級です。もちろん、扱っている案件も多く、選択肢も広いです。管理画面が使いやすいのも特徴的で、特に主婦の方が副業ライターとして登録している人も多いです。

在宅ワークならクラウドワークス

まずは2つとも無料登録しておこう

本格的にライターとして稼ぎたいと考えている人は、上記の2社どちらにも登録している人が多いです。海外からの登録者も多いです。

それぞれに特徴があり、メリットとデメリットがあります。いずれも登録しておけば、使っているうちに自分の使いやすい方が決まってくると思います。

登録は無料ですので、とりあえず登録しておいて、どんな仕事があるのか眺めてみると良いでしょう。


スポンサーリンク