主婦ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

SNSとかウェブサービスとか、たくさんありすぎて選べないよねー...、で、どうする?

SNSとかウェブサービスって、どんどん増えていくばかりで(実際には消滅するものもある)、この先どうなっちゃうんだろうって思いませんか。

使いこなそうとしている方としては、いくら学習しても追いつかないという気がしなくもないです、笑。

ただ、やはり日本人ユーザーにとっては「言語」という壁もあるからなのか、海外発のサービスはすんなりと浸透しづらい傾向があります。

 

★このブログは音声コンテンツとしてもお楽しみいただけます

 

SNSとかウェブサービスをどう使いこなす?

世界的に広く使われているウェブサービスやSNSは、やはり海外ものが強いですよね。しかし、日本人にとっては、英語という言葉の壁が障害になってるのでしょう。日本語版での解説や情報がないと、なかなかユーザーが増えないというのが現実です。

 

f:id:hanagardener:20190429000820j:plain

 

だから、サービス提供側としても日本人ユーザーが増えてくるのをじっくり待つか、日本向けに特化した戦略を行わないと、サービス利用者が増えないというわけですね。

今でこそ、当たり前のように使われているフェイスブックでさえ、初段階において日本で普及するまでに時間がかかりました。

私は当時、香港にいて、香港でものすごい勢いで広まっていくのを見ていたので、日本のユーザーがフェイスブックブームに乗ってこなかったのが、不思議でたまらなかったものです。

 

日本人は学習熱心なんだけど

先日、実はまた新しいウェブサービスを使うようになりました。

 

medium.com

 

このMediumというサービス、ブログサービスという解釈でいいと思いますが、日本語ユーザーはまだまだ少ないようです。日本語での情報も限られているので、やってみようかな、という人もコシが重いのでしょう。

日本人の方には、石橋をたたいて渡るタイプの人が多いのか、「なんか、ちょっと、おもしろそうだから使ってみるか」みたいな気軽さが、やや欠けているのなーと思ったりして。

日本人の学習熱心なところが、アダになっているのかもしれないですね。

 

それとも、日本社会全体的に、労働や稼ぐことに忙しすぎる人が多いということなのでしょうか...。せっかくこんなエキサイティングな時代に生きているのですから、「遊び心」は、常に持ち続けておきたいものだと思うのですが。

 

 

nomado.hatenadiary.com

 

nomado.hatenadiary.com

 

nomado.hatenadiary.com