主婦ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログで稼ぐのはこの先どんどん難しくなる?2020年からのブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトの基盤としてはてなブログを選択する人は多いですが、今後ブログで稼ぐのは難しいともいわれています。

先日も、Googleが2022年をめどにサードパーティークッキーの使用を停止するという発表がありました。ネット広告業界にとって大きな役割を持つクッキーが、だんだんとネットから排除されていくのです。

はてなブログで稼ぐにはアドセンスが王道でしたが、その広告単価の低下などが予想されます。2020年以降、はてなブログはもう稼げなくなるのでしょうか。それでも稼ぎ続けるためにはどうすればいいのか、考えてみました。

 

今からはてなブログで稼ぐのは難しい…?

はてなブログは、アフィリエイターにも人気のブログサービスですが、これからブログアフィリエイトを始めてみようと思っている人も多いでしょう。

私ははてなブログを数年以上愛用していて、ブログ初心者にとって使いやすいブログサービスとしてもおすすめしています。

しかし、はてなブログのみならず、広く「ブログで稼ぐ」こと自体がむずかしくなってきているというブロガーさんが増えています。

 

今から始めてブログで稼ぐことは、本当に無理なのでしょうか。

 

はてなブログ収益化を困難にする要因

はてなブログを収益化する方法はいくつかありますが、初心者がまず目指すところがGoogle社のアドセンス広告掲載による収益化です。

アドセンスは読者に最適化された広告を自動的に配信するサービスです。自分のはてなブログに掲載したアドセンス広告を読者がクリックすることによって、ブログ運営者に広告料が入ります。

このアドセンスの広告効果を高めているものの一つが、クッキーと呼ばれるものです。これは、ブラウザで閲覧したサイトを記憶しておくシステムのことで、これによりユーザーの興味や関心にマッチしたアドセンス広告が適切に表示されるのです。

 

しかし、冒頭でもいいましたが、このクッキーの利用を2022年をめどに停止すると、Googleからの発表がありました。

 

 

クッキー廃止が実行されると、ユーザーに必ずしもマッチしない広告が表示されてしまうことが予想されます。そうなると、クリック率が下がり、広告効果が低下することによって広告単価も下がってしまうのではないでしょうか。

 

つまり、どんなに良いブログを作っても、どんなに頻繁に記事を更新しても、アドセンス広告からの収益は減少してしまうかもしれないのです。

 

はてなブログでまったく稼げなくなることはありえないが…

だからといって、今からブログを初めても、もうまったく稼げないといっているのではありません。価値のあるブログなら、これからも読まれるでしょうし、閲覧数が多いブログならそこに広告を掲載してほしいという広告主もいるはずです。

ただ、これまでのように、適当に記事を書いて広告を貼っておけば放置しても収益が発生する、というようなおいしい話はありえなくなるでしょう。

 

これからのはてなブログはどう作りこむべき?

f:id:hanagardener:20200120000150j:plain

ブログの稼ぎ方、ネットビジネスで効率よく稼ぐ方法は、時代とともに変化します。私はブログの世界ではまだまだ経歴が浅い方ですが、私なりに今後もはてなブログで稼ぎ続けるためのアイデアを考えてみました。

あくまでも一人のブロガーとして考えたことですので、こうすれば必ず稼げる徒歩書するものではありません。参考までに読んでみてください。

 

1.マニアックな内容が好まれる

ネットビジネスにおいては、ますます企業や専門家の参入が増加しそうです。このため、専門知識やライセンスなどがモノをいうような世界では、一個人のブログは太刀打ちできないかもしれません。

その一方で、「本当に○○が好きで詳しい知識を持っている個人の体験談を読みたい」という読者はいるはずです。

ですから、たとえば「釣りが三度の飯より好き」とか「焼酎を語らせたら三日では足らない」くらいの情熱をもって語れる分野であれば、個人でブログを書いても多くの読者を獲得できると考えています。

本当にその人しか書けない内容を惜しみなくブログに書き綴る、こういう姿勢で取り組めばじわじわとアクセスをのばせるような気がします。

 

2.アドセンスだけに頼らない

アドセンスはブログ初心者にも取り組みやすいブログ収益化の方法です。はてなブログとの相性もとても良いです。

でもだからといって、アドセンスだけに依存してしまうと、広告単価が下がったり、あるいは万が一アドセンスのポリシー違反などで広告掲載できなくなってしまうと、大きな打撃になってしまいます。

 

アドセンスを利用するのはおすすめしますが、それ以外の方法でブログを収益化することも考えておきましょう。

成果報酬型広告が掲載できるASPのアフィリエイトプログラムを利用したり、楽天やアマゾンのアフィリエイトリンクを掲載したりすることができます。

 

nomado.hatenadiary.com

 

3.メンテナンスを怠らない

これは、私自身、耳が痛い話ですが、いったん作ってしまったブログは放置しても稼ぎ続けるという時代は終わりました。どんなに質の高いブログでも、適度にメンテナンスしないと、あっという間に稼げなくなってしまいます。

過去記事をリライトしたり、内部リンクを増やしてブログ内での回遊率を上げるといった、地味なメンテナンスを継続することが必要だと思います。

 

4.SNSとリンクさせる

はてなブログは、ブログを開設したばかりの時期でも比較的読者を集めやすいブログサービスです。だからといって、そこで甘んじてはいけません。

今の時代、ネットで何かを発信するならSNSは必須のツールです。ツイッターやフェイスブックなど、何か一つからでもいいので、SNSを始めてみましょう。

はてなブログで新規投稿したブログや更新情報などをツイッターで流すだけでもアクセスを得ることができます。SNSは基本的に無料で使用できるものですから、ぜひとも活用したいものです。

 

5.自分らしさを継続する

最後はいつも書くことなんですが、続けることですね。これが一番難しかったりします。

さらに、これからは「誰が書いているのか」が重要視される時代です。ブログの内容やSNSでの発言が矛盾していると、読者はその人への不信感を高めてしまいます。

つまり、「自分らしさ」を継続してコツコツ発信しつづけること、これが大切だと思うのです。

 

はてなブログは楽しんで稼ごう

ブログアフィリエイトはもう稼げないという話をよく耳にしますが、そうであれば、これまで低品質なブログを作って荒稼ぎしていた人は、ブログアフィリエイトから撤退していくでしょう。

ですから、かえって今後は、自分の大好きなことについて真面目にブログを作りこむ人が稼げるようになるのかもしれません。

 

ブログを書くのは楽しいものです。これからはてなブログを始めてみようという人も、自分の好きな分野で楽しみがらブログを作り始めてほしいなと思います。楽しみの先に、少しでもブログから収益が得られたらラッキー、くらいの心構えがちょうどいいのかもしれませんよ。

 

≫サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】