ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログの表示が遅い...撮影した写真をそのままアップするのはNG?表示スピードを速くする方法

スマホなどで撮影した写真をはてなブログにアップしようとすると、時間がかかってなかなかアップロードできなかったり、ブログの表示スピードが遅く(重く)なってしまった、というケースがあります。

 

特にレビュー記事や旅行記事を書いていると、どうしても記事内の画像が多くなってしまうので、ブログの表示スピードが遅くなりがちです。

 

そもそもはてなブログは、他のブログサービスに比べると「重い」といわれています。ですので、少しでも画像を軽くすることは、はてなブログの表示スピードを速くするためにたいへん効果的です。

 

画像を軽くする方法と、はてなブログの表示スピードを上げるための方法についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

撮影した写真はリサイズしてから投稿する

自分で撮影した写真をはてなブログに投稿するときには、リサイズしてから投稿するこようにしています。スマホで写真を撮る人は、スマホに画像データを小さくするアプリをインストールしておくと便利です。

 

アプリ検索で「リサイズ」と打ち込んで検索してみてください。私はiPhoneでもアンドロイドでもリサイズアプリを使っていましたが、無料でも十分使えます。

 

アプリを使って、撮影した写真のサイズを小さくしてからはてなブログにアップロードしましょう。そうすると、アップロードに時間がかかってうまく投稿できない、ということがなくなるはずです。

 

どのくらいのサイズが適当なのかは、いろいろ試してみて、自分の好みのサイズを模索してみましょう。私は、だいたい、1辺が640~1280ピクセルの画像を使うようにしています。

 

はてなブログは画像が自動的に縮小される

f:id:hanagardener:20180802211341j:plain

はてなブログには、アップロードした画像が自動的にリサイズされる機能が付いています。はてなに写真をアップロードするには、

  1. はてなブログ編集画面からアップロードする
  2. はてなフォトライフからアップロードする

という二つの方法があります。

 

はてなブログの編集画面からアップロードした画像は1024×680ピクセルにリサイズされ、はてなフォトライフからアップロードした場合は800×531ピクセルに縮小されるようです。

 

ですので、投稿前に画像をリサイズすることは、必ず必要な作業ではありません。ただし、スマホからはてなブログに投稿する場合は、ネット環境にもよりますが、アップロードに時間がかかったり、うまくアップロードできないこともあるので、私はリサイズしてから投稿するようにしています。

 

また、はてなフォトライフの設定で「画質」の%を下げるという方法もあります。好みになりますが、デフォルトでは100%になっているので、80~90%が推奨されているようです。フォトライフから画像を投稿する人は、設定を調整しておくとスピードアップにつながりそうです。

 

1つの記事に画像が多すぎると表示速度が遅くなる

ブログを読むときは記事単位で読むことになりますよね。ですので、1記事当たりに含まれる画像の数が多ければ多いほど、読み込みに時間がかかることになります。

 

記事に画像があると読みやすいし分かりやすい上に、画像でしか伝えられないこともあります。ですがあまりに大量の画像を1つの記事に詰め込むのは、表示速度を遅くしてしまうので、注意が必要です。

 

でも、画像がいっぱいある!あれもこれもアップしたい!という人は、コラージュなどの機能を利用して1枚の画像に複数の写真をデザインするという方法もあります。コラージュはスマホアプリで行うことも可能ですが、微妙な調整などはパソコンの方が容易です。

 

私が良く使っているのはコチラ↓

Fotor

 

無料版でもなかなか高品質なコラージュが出来上がります。

 

f:id:hanagardener:20180802202625j:plain

ちょっと雑ですが、笑、↑こういうコラージュが簡単に加工できます。複数の画像を一枚に収めることができるので、記事内の画像数を減らしつつ、読者に画像を見せることができます。

 

 

画像以外ではてなブログの表示を速くする方法

はてなブログの表示スピードを速くするためには、画像以外にも方法があります。例えば、

 

1.はてなスターやソーシャルボタンの表示をやめる

デザイン→カスタマイズ→記事→ソーシャルパーツで、解除することができます。はてなスター、ソーシャルボタン、はてなブックマークコメントなどは、表示させる項目が少ないほどスピードアップにつながります。

 

ただし、ソーシャルボタンは表示を減らすほど、拡散されにくくなる可能性がありますし、はてなスターもはてなブログの魅力の一つですので、表示を解除する際はよく考えてから行いましょう。

 

2.トップページの表示を一覧表示にする(Proのみ)

トップページの表示を「全文表示」にしていると、トップページの表示が遅くなる場合が多いと思います。全文表示は、設定した記事数の記事を画像も含めてすべて読み込むため、速度が遅くなりがちです。

 

トップページの表示は、「一覧表示」にすることをおすすめします。設定の「詳細設定」で「トップページの表示形式」から変更できます(デフォルトでは全文表示になっているはずです)。

 

 

3.AMP表示をONにする(Proのみ)

AMPは、スマホ表示を爆速にするための機能です。はてなブログの有料版(Pro)では、AMP表示をONにすることができるので、スピードにこだわるならぜひとも利用したい機能です。

 

ただし、使っているテンプレート(ブログテーマ)によっては、ブログデザインが崩れたりすることもあるようです。AMP機能をONにすると、ブログの編集画面からAMPのプレビューができますので、一度確認してみて気に入らない場合は後からOFFにすることも可能です。

 

f:id:hanagardener:20180802213614j:plain

スマホの通常表示が左、AMP表示が中央、AMPのフッター表示が右になります。AMP表示では、フッターもシンプルになるため、プロフィールやその他ウィジェット(Twitterとか)、ASP広告も表示されなくなります。

 

はてなブログからの収益を気にする方は、AMPをONにすることでどのくらい収益が変化するか、データをとってから決定する方がいいかもしれません。

 

 

なぜ表示速度が大切なのか

はてなブログで安定してアクセスを集めるためには、検索エンジンからの集客が重要です。自分のブログに対する検索エンジンの評価を上げ検索結果ページで上位に表示させることを「SEO対策」と呼びます。

 

ブログの表示スピードを上げることは、SEOにも効果があります。

 

その理由は、自分がネットで検索する立場になってみると想像ができると思います。たとえ検索結果で上位表示されて自分のブログ記事がクリックされても、表示が遅ければユーザーは「戻る」ボタンを押してブログ記事が表示される前にそこから離れてしまいます。これではいつまでたっても、検索からの集客はできません。

 

検索エンジンがブログの表示速度を重視する傾向は、今後ますます強くなっていくと思われます。ですので、できることから少しずつスピードアップを行っておきたいですね。

 

nomado.hatenadiary.com

 

 

 

スポンサーリンク