主婦ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

続けることに意味がある

もともとこのブログは、はてなブログを収益化することの情報を書きためるつもりで始めたのですが、ちょっと最近は単に自分の活動記録になりつつあります。

今回の記事も、自分のつぶやきみたいな感じで書いています。ブログ運営に関する情報を求める人にとっては、あまり役に立たない記事になるかもしれませんが、ご了承ください。

 

そろそろSEO記事に飽きてきた

f:id:hanagardener:20190127070017j:plain

 というのも、SEOやちょっとしたテクニックでブログ収益化することに限界を感じつつあり…、というか単に、自分がそういうブログの書き方に興味を失いつつあるということなのかもしれません。

note.mu

 

今はシンプルに、「書くこと」で食べていきたいと考えていて、できれば自分の「本当に書きたい」と思うことだけで生計を立てたいと思うようになりました。

 

 

アフィリエイトは広告主依存の商売

私がブログを始めたのは、ブログアフィリエイトで稼ごうと思っていたからです。今現在も複数のブログを運営していて、そこから収益をあげています。

でも、ブログアフィリエイトは(サイトアフィリエイトも)、しょせん広告主に依存する商売です。ですから、広告主に都合の悪いことがあると、広告宣伝費を縮小する方針になってしまったり、最悪アフィリエイトから手を引く企業もあります。

 

アドセンスは比較的安定して収益をもたらしてくれますが、それでもさまざまな要因によって広告単価が上下します。

ですので、アフィリエイト収入に大きく依存した生活を送っていると、毎月の収益の上下で自分の気持ちもアップダウンすることは避けられないわけです。

 

自分の資産となるものを作る

けっきょくアフィリエイターって、どんなに稼いでも不安なのではないかな、と思うのです。今月は目標額に達成しても、来月はゼロになるかもしれないという危険性が常にあるのですからね。

 

それが分かってくると、だんだんと誰かに依存するビジネスモデルではなく、自分の資産となるものを築きたいと思うのは必然の流れではないでしょうか。

確かに、ワードプレスなどで作ったブログは資産となりますが、それでもマネタイズの方法次第では、ある瞬間からまったく稼げなくなるリスクもあります。

 

それで、その他の方法をプラスしてリスク分散することが、心の安定をもたらしてくれるような気がするんですよね。

 

 

続けることに意味がある

先日、BBCでこんな動画を見つけました。こういう風に一つのことをひたすら続けている人って、尊敬せずにはいられません。

 

多分、ブログもYouTubeも、その他どんなことも、何かを続けるということが大切なのです。私は飽き性なので、ここに記事として記録を残しておこうと思ったわけでした。