ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなProへグレードアップするための初期費用を稼ぐ方法「自己アフィリ」って何?

はてなProへのグレードアップするには初期費用がかかります。今まで無料版で利用していた人にとっては、お金を払って有料版にするのをためらってしまう人も少なくないと思います。

 

今回は、はてなProへのグレードアップを考えている人のために、初期費用を稼ぐ方法「自己アフィリ」について書いてみます。

スポンサーリンク

 

 

はてなProにするにはいくら必要?

f:id:hanagardener:20170725012742j:plain

まず、はてなProにグレードアップするにはいくら必要なのでしょうか。

 

はてなブログPro - はてなブログ

上の公式サイトでも説明されていますが、はてなProは、1か月ごとの支払いなら1,008円、1年契約で月額703円、2年契約で600円(それぞれ税込)になります。2年契約が一番お得ですが、まとめて払う必要がありますので、14,400円の元手が必要です。

 

また、有料版にアップグレードする目的がアドセンスの申請である場合、独自ドメインの取得が必要となります。

 

独自ドメインは、どのドメインを選ぶかによって、かなり価格に差がありますが、初回登録の際には、千円前後かかると思っておきましょう。

 

nomado.hatenadiary.com

 

つまり、最初の支払額を最低限に抑えるつもりなら、初月費用1,008円+ドメイン登録料金ということになります。2年契約をすると初回支払額は高くなりますが、それでも最大14,400円+ドメイン代ということになりますね。

 

自己アフィリって何?

アフィリエイトについて少し調べたことがある人なら、「自己アフィリ」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

アフィリエイトは、ブログに広告を貼って、そこから広告収入を得るビジネスです。アフィリエイトを行うには、ASPと呼ばれる会社に登録(通常は無料)することが必要となります。

 

これらASPの中には、アフィリエイトとして紹介するアイテムやサービスを自分で利用しても、報酬が支払われる案件があります。これを「自己アフィリエイト」と呼んでいます。

 

 

自己アフィリができるASP

自己アフィリを行うには、まずASPへの登録が必要になります。ブログアフィリエイト初心者の場合、おすすめはA8.netafb(アフィb)です。

 

どちらも、独自の自己アフィリエイトセクションを設けていて、それぞれ「セルフバック」「セルフB」と呼ばれています。これらの機能はASPに登録すれば、だれでも利用できますので、今すぐチェックしておきましょう。

 

ちなみに、A8は無審査で登録できますが、アフィbはブログ審査に少し時間がかかります。早めに無料登録しておくことをおすすめします。

 

 

「本人申し込みOK」とセルフバック(セルフb)

ASPに登録されているアフィリエイトプログラムは、すべてが「セルフバック」や「セルフb」に適用されているわけではありません。

 

しかし、それに参加していない広告主でも、アフィリエイトプログラム検索で、「本人申し込みOK」のものを利用するという方法もあります。

 

「本人申し込みOK」のマークがあれば、自分で申し込んでも報酬が支払われます。

 

ただし、セルフバックなどと違って、アフィリエイトプログラムと提携し、いったん自分のブログに広告を貼る作業が必要になります。広告を貼った後にその広告を自分でクリックして、サービスを利用すればOKです。

 

 

自己アフィリできるプログラム

上記のASPに登録したら、セルフバックやアフィb、「本人申し込みOK」のカテゴリーから、自己アフィリできるプログラムを探します。

 

クレジットカード

クレジットカードやプリペイドカードなどは、申請してカード発行されれば報酬確定となるものが多いです。自分が所有していないカード会社のクレジットカードに申し込むだけで数千円~10,000円の報酬が発生するはずです。

 

ただし、クレジットカードは一度に数社を申請すると不正利用が疑われ審査に通らないことがあります。申請する際にはせいぜい2,3社程度にし、次の申請までには3~6か月空けることをおすすめします。

 

資料請求

学校や通信講座、留学、保険見積もりなど、資料請求だけで報酬が発生するものもあります。単価は高くありませんが、自分にとって興味のあるものがあれば、少しでも収入になります。

 

ただ、自己アフィリエイトは、単に報酬目的のために行うことは禁止されています。まったく興味がないのに、稼ぎたいからというだけで資料請求するのは、避けた方がいいと思います。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングのサイトには、無料登録で数百円という案件があります。単価は高くありませんが、登録だけで報酬が発生しますので小銭を稼ぐにはよいのではないでしょうか。

 

記事作成特化型のクラウドソーシングの中には、登録+記事作成で初めて報酬が発生するものもありますので、注意が必要です。

 

その他

 一瞬で報酬が発生するものではありませんが、オンライン英会話レッスンなどでも、無料受講で1,000円程度の報酬が出るものがあります。

 

その他、最近は少なくなりましたが、銀行口座やFX口座開設という案件もあります。ただし、中には口座開設だけでなく、お金を振り込んで初めて成果とみなされるものもありますので、注意が必要です。

 

 

自己アフィリで初期費用を稼ぐ

このように、自己アフィリできるプログラムは意外といろいろあるので、検索して探してみてください。

 

ただし、ASPはどこもそうですが、成果発生→報酬確定→最低支払金額を超えたら銀行口座に入金、というプロセスを経る必要があります。

 

ですので、成果発生から実際に自分の口座にお金が振り込まれるまでには、少し時間がかかることも覚えておきましょう。ちなみに、私が知っている限り、成果発生からキャッシュ受け取りまで最短なのが、アフィbです。

 

 

nomado.hatenadiary.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク