ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

毎日ブログ記事を書き続けるためにやるべきこと

ブログで稼ぐためには、こまめに更新することが大切です。…ということは分かっていても、なかなか続かないという人もいますよね。

 

ブログを長く続けることができる人は、どんな方法でモチベーションを維持しているのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

他人のブログを読む

f:id:hanagardener:20170704061708j:plain

ブログを始めたら、まず他人のブログを読んでみることです。どんな人が、どんな記事を書いているのか、どんな書き方をしているのか。

 

他人のブログを読むと、「こんな書き方でもいいんだ」「こんな記事ネタでもOKなんだ」「こんな切り口があるんだ」という記事がたくさん出てくると思います。

 

ようするに、ブログ記事というのは、それほど高尚なものではないし、難しいことを書く必要はないということ。

 

それが理解できれば、筆も軽くなると思うんです。

 

ブログを始めたばかりのころは、毎日どんな記事を書いたらいいのかわからないという悩みもあると思います。そんな時に、他人のブログを読むことで、記事のアイデアが浮かぶこともあります。

 

たとえ、毎日記事を書くことは無理でも、まずは毎日だれかのブログを読むことを習慣づけてみてはどうでしょうか。

 

読者になる

気に入ったブログや、続きを読みたいブログがあったら、どんどん読者登録しましょう。

 

読者登録したことは、そのブログ運営者に伝えられます。読者登録してもらったブログ運営者も気になって、あなたのブログを訪問してくれるかもしれませんし、読者になってくれるかもしれません。

 

読者が増えれば、やる気もわいてきますよね。

 

また、ここで「続きを読みたいブログ」は、どのような記事の書き方をしているのが分析することも大切です。

 

自分がどうしてそのブログをまた訪問したいと感じたのか、そこに読者登録を増やすためのブログ作りのヒントが隠されているからです。

 

 

コメントを書こう!

さらに、気になった記事はスターをつけたり、コメントを書いたりしましょう。コメントを残すということは、自分の足跡を残すことです。

 

コメント返しがあるかもしれませんし、返信コメントが付くこともあります。

 

コメントのやり取りを繰り返していけば、「ブロ友」つながりができて、ますますブログ記事を書くのが楽しくなるはずです。

 

同じようにブログをやっている仲間を作ることで、挫折しにくくなると思いますよ。

 

 

生活のすべてをブログ記事にする

毎日朝起きてから夜寝るまで、私たちはいろいろなことを経験しているはずです。1日にそれだけたくさんのことが起こっているわけですから、ブログネタがないはずはないんです。

 

普段の生活の中で、常に「これはブログ記事になるかな」という視線を持っているということが大切です。

 

いつも同じ時間に起きて会社に行く、帰宅したらお風呂に入ってテレビを見て寝る、そんな日常の繰り返しでも、その気になればいくらでもブログ記事のネタは見つかります。

 

他のブロガーさんもそうやって記事を書いているわけです。

 

記事に書くネタがない、というのではなく、常に自分が今体験していることを記事に書く、という前提で生活してみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク