ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

ワードプレスを使いこなせるか自信がない人へ、基本操作を身に付ける裏技

はてなからワードプレスへの引っ越しを検討している人が躊躇する要因の一つ、それは「自分に果たしてワードプレスが使いこなせるだろうか」ということではないでしょうか。

 

そんな人におすすめしたい、ワードプレスで記事投稿や編集などの基本操作を学ぶ方法があります。しかも、お金を稼ぎながら。

 

スポンサーリンク

 

 

外注ライターとしてWP操作を覚える

ワードプレスはブログを書く、作るための道具ですが、初心者にとって簡単とは言い切れません。基本的な操作方法はそれほど複雑ではないものの、使い方のマニュアルなどが非常に限られているからです。

 

勤務先の会社でホームページの編集などを任されている人の場合、ワードプレスを使っているんだったら、積極的に覚えておくことをおすすめします。

 

ブログをやるならきっとあとで役に立ちます。たとえ、ごく基本的な操作であっても、「ワードプレスに触ったことがある」という経験は、自分でブログを作るときに大きな自信になりますから。

 

そのようなチャンスがない人におすすめなのが、外注ライターしてお金をもらいながらワードプレスの投稿・編集操作を覚えるという方法です。

 

 

外注ライターって?

f:id:hanagardener:20171012235756j:plain

「外注ライター」というのは、主にライターを雇う側(クライアント)がよく使う言葉です。記事を外注する、ライターさんに記事作成を代行してもらうということ。

 

このような仕事のやり取りは、ネット上の記事の場合、クラウドソーシングのサイトを介して行われるのがほとんどです。

 

ライターに関する仕事の案件のメインは、もちろん記事作成になりますが、その中にワードプレスを使った投稿作業も仕事に含むという案件があります。

 

それを狙って応募しましょう。

 

私もライター時代にWPを学びました

f:id:hanagardener:20171012235833j:plain

私はライターからブロガーになりましたが、ライター時代、ワードプレスで投稿する作業を経験しました。ワードプレスを使って投稿完了する(厳密には下書き保存)までが仕事内容、という案件は意外とたくさんあります。

 

正直、私は、ワードプレスでの投稿作業を含む案件というのが苦手で、避けていた時期もあります。だって、面倒くさいんです、ワードプレスって(笑)。

 

単純に文章を作成しているだけの方が、よっぽど楽ちんですからね。でも、そのおかげで自分でブログを始めたとき、すんなりワードプレスに挑戦してみよう、と思えたました。本当に、人生何事も経験です。

 

外注ライターとしてワードプレスを覚える方法

f:id:hanagardener:20171012235944j:plain

外注ライターになるためには、クラウドソーシングサイトへの登録が必要です。ワードプレスを触りたいのであれば、ライティング専門のサイトではなく、さまざまな案件を扱っているサイトを選びましょう。

 

おすすめは以下の2つ。いずれも無料で登録、利用できます。

 

≫クラウドワークス

≫ランサーズ

 

「仕事を探す」から、ライティングのカテゴリーを選び、検索窓に「ワードプレス」と入力してみてください。「記事を書いてワードプレスへの投稿で納品してもらいます」という案件がヒットするはずです。

 

使ったことがなくても、カンタンなのですぐ覚えられます

ワードプレス初めての人でも、マニュアルがあるので大丈夫です^^

一から教えますので、心配ありません。

 

と書かれていますから、心強いですよね。

 

 

私が外注ライター時代に覚えたワードプレス操作

f:id:hanagardener:20171013000018j:plain

やってみればわかりますが、かなりていねいなマニュアルが用意されています。しかも、クライアントの中には、分からないときにはスカイプやチャットワークでサポート可能というところもあるんですよ。

 

私が実際に、ライターをしているときに覚えたワードプレスに関する操作は、

  • ワードプレスへのログイン
  • 投稿・編集のやり方
  • 一部のHTMLタグの使い方(見出しや小見出し、引用など)
  • 画像挿入の方法とアイキャッチ画像の設定方法
  • カテゴリー、タグの使い方

 

などです。ワードプレスで記事を書くためには、十分な知識が備わります。

 

それ以外に自分で学習するべきこともあります

f:id:hanagardener:20171013000055j:plain

もちろん、こういう外注ライターに依頼されることは、限られています。

 

ですので、自分でワードプレスサイト(ブログ)を一から立ち上げるには、その他にもまだまだたくさん学ぶことがあります。

 

それでも、ワードプレスで記事を書く基本操作だけでも知っておくことは、自分ですべてを運営する際にとても役に立ちます。この部分だけでも、独学する労力と時間が省略できるはずです。

 

当然、仕事の報酬も支払ってもらえますから、こんなおいしい話はないと思うんですが、いかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク