ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

はてなブログ稼ぐために必要なPV数はいくつ?「アクセスがある」と言えるのはどのくらいから?

 ブログで収益化するのが目的かどうかを別にして、はてなブログをやっていれば、アクセス数やPVが気になるのは、みなさん同じではないでしょうか。

 

私も、ブログを始めた当初は、アクセス数ばかりが気になったものです。

 

しかし、はてなブログで「アクセスがある」「アクセスが多い」といえるのは、具体的にPVがいくつくらいからなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

ブロガー番付もあるけれど

ときどき、ブログの運営報告記事を書いていらっしゃるブロガーさんがいますよね。そんな時に参考として引用されるのが、いわゆるブロガー番付とか格付けとか呼ばれるものです。

 

ブログの月間PVによって、ランク付けの参考とされているものですが、なかなかハードルが高いですね。それで、自分はこの程度のブロガーなんだ、と確認することもできますが、正直言って初心者には遠い道のりと感じることの方が多いと思います。

 

 

継続すべきブログのPVって最低いくら?

f:id:hanagardener:20171012230751j:plain

たとえば、ブログのPVが一日40~50程度の人の場合、「ブログでアクセスがあります」といえるのでしょうか? そもそも、このままブログを続けていく意味はあるのでしょうか?

 

ブログのアクセス数は、すべてのブロガーさんが公開しているわけではないので、なかなか比較しにくいですよね。だからこそ、他人のPV数が気になるわけですが…。

 

私がとあるASPのセミナーに参加した時に聞きかじった話では、一日のアクセスが70くらいはないとブログにアクセスがあるとは言えないよね、ということでした。

 

ふーん、そんなものか、と思ったものです。一日70PVというのは、それほど遠い世界ではありません。

 

 

アドセンスで稼ぐために必要なPV

以前の記事にも書きましたが、はてなブログをPro(有料版)で運営していて、アドセンスで稼ぐためには、PV200/日が目安だと思っています。これ以上であれば、すぐにでも有料化してアドセンスを始める方がいいでしょう。

 

nomado.hatenadiary.com

 

もちろん、PV数が多ければいいというものではありません。ブログで稼ぐためには、PVの数も大切ですが、「質」も重要だからです。

 

PVの数と質のことを話し出すと、それだけで1本の記事になってしまうので、ここでは省略しますが、要するにPV数のうち、検索エンジンからの流入の割合がどのくらいあるかがカギになります。

 

たとえば、検索エンジンからのPVが200/日あるとすれば、アドセンスではてなProの使用料金(月額600~1000円程度)を稼ぐことは比較的容易なはずです。

 

PV数40-50でも稼ぐブログはある

f:id:hanagardener:20171015042925j:plain

ただ、アドセンスだけでなくASPを使ってアフィリエイトをしている場合、一日のPV数が40や50くらいでも、はてなプロのもとをとるくらいの金額が稼げることもあります。

 

ただし、ここでも重要なのは検索エンジンからの流入数です。はてなブックマークや読者登録からのPVが毎日50あっても、多分、月100円にもならないでしょう(アドセンスを別にして)。

 

やめるか続けるか

f:id:hanagardener:20171015043037j:plain

ブログを運営していると、「このブログを続けていて、果たして稼げるのだろうか」と考えることもあります。

 

完全に趣味としてブログを書いているなら別ですが、特に有料化しているならなおさら「やめ時」を知りたいものです。ブログを書くのには時間も労力もかかりますから、それなりの報酬を得たいのは、皆さん同じでしょう。

 

ただ、私はどんなブログでも続けていれば、いつか収益が出るものだと思っています。収益とPVは比例しないので、実際にはPVがいくつあれば稼げるようになると断言できるものではありません。

 

しかし、間違った方法で行っていない限り、いつか努力が報われる世界だと思っています、ブログアフィリエイトって。

 

でも、私、100記事書いてもまだ収益あがらないです、という方もいるかもしれません。そういう人は、どこが間違っているのでしょうか。次の記事で考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク