ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

今すぐはてなブログを収益化したい!アドセンス取得までにできること

はてなブログをやっているなら、やはり収益化したいですよね。たとえわずかでも収入が入ってくると分かれば、ブログを書き続けるモチベーションも断然高くなります!

 

でも、Googleアドセンスの審査通過までには、いろいろなプロセスが必要…。いえいえ、アドセンス申請までにもできる方法はあります。

 

アドセンス申請までに可能なブログ収益化の方法について、考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

はてなでGoogleアドセンス申請するために必要なこと

f:id:hanagardener:20170726010001j:plain

Googleアドセンスは、グーグルによって運営されている広告配信サービスです。所有するブログにアドセンス広告を配置するだけで、ユーザー(読者)の興味関心に最適化された広告が自動的に配信されるというすぐれたシステムです。

 

つまり、他のASPによる広告や楽天、アマゾンアフィリエイトと異なり、一度広告コード(タグとも呼びます)を貼り付ければ、あとは放置できるというモノ。ですので、ブログアフィリエイト初心者にもハードルが低いビジネスの手法なんですね。

 

Googleアドセンスを利用するには、アドセンスアカウントを取得する必要があります。アカウントの取得にはブログ審査があり、この審査は年々厳しくなっているといわれています。ですので、できるだけ早くアカウント申請する方がおすすめかもしれません。

 

アドセンスの申請には、ブログが必要となります。このときのブログは、はてなブログでも可能ですが、独自ドメインが必要となります。

 

はてなブログの場合、有料版(はてなPro)でないと、独自ドメインは使用できませんので、アドセンス申請のためには、はてなProへのアップグレードが必要です。

 

つまり、現在はてなの無料ブログを使っている人の場合、

 

はてなProへのアップグレード→独自ドメイン取得→アドセンス申請

 

というプロセスを踏む必要があります。

 

nomado.hatenadiary.com

 

アドセンス以外にブログを収益化する方法

Googleアドセンス以外の方法で、ブログを収益化するには、以下のような方法があります。

 

 

nomado.hatenadiary.com

 

将来アドセンス申請するならアドネットワークがおすすめ

上に書いた3つの方法の中で、将来的にアドセンス申請を予定しているなら、3番目のアドネットワークがおすすめです。つまり、nend(ネンド)やmedi8(メディエイト)です。

 

アドネットワークというのは、アドセンスと同じように、いったん広告コードを配置すれば自動的に広告が表示されるシステムという解釈でOKです。

 

アドセンスの申請までには、Proへのアップグレード、独自ドメインというプロセスがありますが、いざ申請しようというとき、審査に通りやすいブログとそうでないブログとがあります。

 

アドセンスに通りにくいブログ

これは、あくまでも参考としてとらえていただきたいのですが、アドセンス申請時に、他社広告がたくさん貼られているブログは審査に通りにくいという「ウワサ」があります。

 

ただし、アマゾンなどの広告を貼っていても審査に通ったという人は少なくありませんし、私も実際、ASPの広告を貼っていたブログでも無事申請通過できた経験があります(何年も前ですが…)。

 

アドネットワークであれば、ブログの管理画面から広告を貼ったり外したりが簡単にできますので、申請時にいったん広告を全部取り外すということが容易です。

 

一方、記事ごとにASP広告や楽天アフィリエイトの広告を貼り付けてしまっている場合、それをいちいち取り外すのは困難です(特に記事数が多い人)。

 

まあ、あくまでも「ウワサ」ですので、あまり神経質になる必要もないと思うんですが。アドセンス申請時に気をつけることについては、最新情報を参照されることをおすすめします。

 

nend(ネンド)とmedi8(メディエイト)の違い

そんなわけで、アドセンス申請を視野に入れながら、それまでの間ブログを少しでも収益化したいというとき、おすすめなのはこの2社になるわけですね。

 

ちなみに、アドネットワークは他にも数社ありますが、広告収益の単価などの点でこの2社が強いように思います。興味がある人は、「アドネットワーク」や「SSP」で検索してみてください。

 

最後にこの2社の違いについて、書いておきます。

 

nend(ネンド)は、完全にスマホ最適化されたアドネットワークです。つまり、PCにnend(ネンド)の広告を表示させることはできません。

 

 

どちらかというと、nend(ネンド)の方が、シンプルなでだけあって、広告枠の申請などの手続きが簡単で速いです(審査も厳しくないです)。表示される広告の中身は、やはりいっしょですので、初心者の場合はnend(ネンド)だけでも十分かとも思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク