ノマドのブログ

場所や時間にとらわれない働き方、ブログ運営やアフィリエイト、ライティングテクニックなどなど。

ブログネタ切れ防止のために私がやっている3つのこと

ブログを毎日更新する!と、誓ったものの、いざ、パソコンの記事編集画面に向き合ったまま、数時間たっても記事が書けない…、なんてことありませんか?

 

ブロガーにとってブログの記事ネタ切れは、深刻な問題です。ネタがなければ、商売になりません。

 

そこで、ブログ記事のネタ切れにならないために、普段からできる3つのことを紹介しておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.Googleアラートに登録しておく

Google アラートは、自分の興味のあるキーワードを登録しておくと、それに関連したウェブ上の記事をメールで教えてくれるというサービスです。

 

ウェブ上には、毎日新しい情報がアップされています。自分のブログジャンルに関連したキーワードをこれにセットしておくことで、気になる新着情報をいち早く受け取ることが可能になります。

 

登録も利用も無料でできます。

 

 

2.ブックマーク、クリップアプリを利用する

はてなブックマークはもちろん、ウェブ上の気になる記事をクリップできるEvernoteもおすすめです。これらのアプリをスマホにインストールしておけば、とても便利。

 

はてなブックマークもEvernoteもスマホで、クリップした記事をパソコンで見ることもできます。

 

おもしろそうな記事を見つけたときには、すかさずマーキングしておくことがおすすめです。

 

 

3.スマホで写真を撮るクセをつける

f:id:hanagardener:20170716044737j:plain

外出したときにふと見かけた景色やモノ、家の中でちょっとした感動や驚き、だれでも1日にたくさんのことを経験しています。つまり、ブログのネタなんて、いくらでも転がっているということ。

 

しかし、それをすべて覚えておくのは至難の業ですよね。ですので、常にスマホを持ち歩き、「アッ」と思ったら迷わずシャッターを切りましょう。

 

後で「あの時写真を撮っとけばよかった」という思いを減らすために!

 

 

4.どこでもメモる

私は家の中のあらゆる場所にメモ帳とペンを置いておくようにしています。それが無理なら、常にスマホを携帯します。

 

ブログのネタは、いつどこで降って湧くかわかりません。朝起きたときのベットの中、入浴中、トイレ中、散歩中、などなど。

 

いつアイデアがひらめいてもいいように、メモ帳を置いておくか、スマホと一緒に過ごすか、ですね。

 

 

5.リアル世界で人と交流する

私は普段ネットを使って仕事をしているので、人とあまり会うことがありません。ひどいときは、一日中家にいて、旦那以外だれとも話をしない時もあります。

 

ネットにはありとあらゆる情報が掲載されていますが、それでもリアル世界で人と会ってインスピレーションを得ることは少なくありません。

 

ネットばかりやっていると、ネット上の常識がすべてだと思いがちですが、実はそんなことないんですよね。

 

久しぶりに会った友人と話をしたことが、新鮮な記事ネタになることも多いです。

 

ですので、ノマドワーカーこそ、積極的にリアルな人と交流する方がいいよ、というお話でした。

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク